MENU
二重,自力,中学生 二重,自力,中学生

二重,自力,中学生

二重,自力,中学生

二重にはなりたいけど整形は怖い中学生

ファッション雑誌などを見ると、モデルたちはみんなパッチリ二重。
一重の人の中には、
「自分も二重ならこんなにかわいくなれるのに。」
「二重になりたい!」
と強くあこがれを抱く人も多いのではないでしょうか。

 

でも、高校生になればバイトも出来て自分の自由になるお金も増えますが、
中学生ではお年玉を貯めても二重の手術をするには何年もかかってしまいそうですね。
中学生が二重の整形手術に踏み切れない理由3つ。

  • お金がない
  • 急に変わるから友達にすぐバレそう
  • 親からダメって言われた

整形手術をしなくても、毎日の二重の癖付けで一重まぶたから二重にする事に成功した人もいるんです。

 

中学生の二重の癖付けはナイトアイボーテがおすすめ!

二重の整形するお金もないし、手術は怖いという中学生におすすめなのが「ナイトアイボーテ」という二重の癖付けアイテムです。
二重の癖付けアイテムには、アイプチなど古くからある商品もありますが、ハッキリ違うのは、アイプチは昼間用、ナイトアイボーテは夜寝ている時用という事でしょう。

 

夜寝ている間に二重にしてどうするの?と思う人もいるでしょうが、
夜寝ている間に二重にする事で癖付けができ、最終的にはナイトアイボーテもアイプチも何もせずに二重まぶたが手に入るようになる……というコンセプトの商品なんです。
寝る時に着けておくだけで二重になるならぜひ利用したいと思った人も多いのではないですか?

 

ナイトアイボーテについて

ナイトアイボーテには、お肌に優しい天然植物由来成分が豊富含まれています。長い間肌に着けておいてかぶれたりしないかな?という心配をしている人にも安心です。

 

その成分の代表的な物はこんな感じになっています。

ボタンエキス

肌荒れ対策や保湿に効果があります。

フユボダイジュ

美容液にも使われる事のある、肌のキメを整える成分です。

サクラ葉エキス

かゆみや炎症を抑えてくれます。

 

肌に良い成分がたくさん入っているんですね。
でも、ナイトアイボーテにはこれだけでなく、肌を柔らかくする成分も配合されています。
この肌をやわらかくする効果により二重の癖付けが行われやすくなり、ナイトアイボーテをしなくても
自然に二重になるようにしてくれるんです。

 

二重,自力,中学生

二重,自力,中学生

 

ナイトアイボーテの使い方

気をつける事や難しい使い方があるのでは?と心配している人がいるかも知れませんが、
基本的にアイプチなどを使った事がある人ならすぐにナイトアイボーテを使う事が出来るでしょう。
使い方は簡単な3ステップです。

 

1)まぶたの皮脂をコットンなどでふきとる
2)二重にしたいラインに15ミリから20ミリ幅でナイトアイボーテを塗る
3)糊が乾かないうちに、付属のプッシャーで押して二重のラインを作る

 

これで完了です!どうですか?とっても簡単ですよね。
ポイントは、糊を着けすぎないように均一に塗る事と、プッシャーで押す時に強くしてまぶたを傷つけないように気をつける事です。
この後見てもらうマッサージなどと併せてナイトアイボーテを使うと、効果が更に2倍になるのでおすすめですよ!

 

ナイトアイボーテを使った人の口コミ

 

ティーンズ雑誌でナイトアイボーテを見かけて「やってみたいな」と思ったのがきっかけです。
それまで他の二重の癖付けを使った事があったんですが、うまくいきませんでした。
ダメ元で試してみたらちゃんと二重になったので購入して良かったです。
肌も弱い方なので、その心配もしていたんですけど、今のところ肌荒れもなく何も問題ありません。

 

夏休みにイメージチェンジしたいなと思ってたんですけど、整形するのは怖いし、
親から絶対ダメって言われちゃってどうしようかなと探していた時にナイトアイボーテを見つけました。
二重にするテープとか他の二重にする糊も考えたけど、twitterを見ていたら成功者が多かったのでナイトアイボーテにしました。
書かれていたとおりに、段々と二重の癖がついてきて、これならもうちょっと続けたらナイトアイボーテが無くても二重になるくらいまで来ています。その時がとっても楽しみです♪

 

中学生でも自力で自然な二重にする事は出来るの?

上の口コミは、両方中学生の女の子の感想です。
学生にはちょっと高いと思うけど、
おこづかいを少し貯めるだけで手に入るので、手にとって試しやすい商品ではないでしょうか。
何より二重の整形手術をするよりはずっとハードルが低いです。

 

中学生だから二重の整形費用が無い

二重の整形手術にはプチ整形と呼ばれる埋没法と、もっと本格的な切開法があります。
それぞれの整形にかかる費用は……と言うと
二重のプチ整形でも10万円くらい、切開法だと30万くらいかかってしまいます。これでは、中学生にはちょっと無理だと思う人も多いんじゃないでしょうか。

 

二重,自力,中学生

二重,自力,中学生

中学生が自力で二重にする方法

お金が無い・部活で忙しい時間の無い中学生でも、ちょっとした時間で続ける事で二重になる方法があるんです!

 

二重になる効果があるマッサージ

中学生でもすぐに試せる、二重の癖付けがスムーズに出来るマッサージ方法があります。これだけ試しても良いですし、ナイトアイボーテを使う前に行うと癖付けがスムーズになるのでぜひ試してみてくださいね。

 

上瞼のマッサージ

1)まずは中指を上瞼の上に置きます
2)目のくぼみに沿って目頭から目尻へと優しくなぞっていきます
3)片目10回ずつ行います

 

まぶたのむくみを取ってくれるので、二重の癖付け効果がアップするマッサージです。入浴時に行うと、より一層効果が期待できますよ!

 

目頭マッサージ

アジア人のまぶたには、目頭に蒙古ひだというひだが着いています。この蒙古ヒダが一重まぶたを多くする要素でもあるんです。目頭マッサージには、この蒙古ヒダを広げる効果があるので、二重になりやすくするマッサージなんです。

 

1)まずは、中指の腹で目頭を軽く押さえます
2)眉頭へ向かって軽く押しながらマッサージをします
3)片目10往復ずつ行います
4)鼻の低くなっている部分(目頭のすぐ横)を軽くつまみます
5)つまんでは離し、つまんでは離しを10回繰り返します

 

毛細血管のマッサージ

1)眉頭の下を親指の腹で軽く15秒押さえ、パッと離します
2)少しずつ指を眉尻の方へ移動させながら同じ動作を繰り返します
3)眉のラインに沿って押しては離すマッサージを終えたら、頭蓋骨にある眼球のくぼみのふちの部分を人差し指の腹を使って同じように15秒押さえ、パッと離します
4)これを骨のくぼみに添わせながら目頭から目尻の方へと少しずつずらしながら押しては離すを繰り返します
5)1から4が1セットで、1日2回行います

 

目の周りの脂肪をなくして二重に!脂肪燃焼エクササイズ

マッサージだけでなく、目の周りの筋肉を動かし脂肪を少なくする事で、腫れぼったい一重まぶたからスッキリ二重になりやすいまぶたに変える事も出来ます。マッサージやナイトアイボーテと一緒に習慣にして欲しいエクササイズを見ていきましょう。

 

1)眉毛を動かさないよう指で抑えて5秒ほどかけるつもりで、ゆっくりと目を見開きます
2)同じように眉を押さえたままで、今度はまた同じくらいのスビードで目を閉じます
3)同じくらいゆっくりと、更に目をギュッとつむります

 

これは簡単!上目遣いで二重の癖付け

二重の癖付けに効果的なのはマッサージやエクササイズだけでなく、この上目遣いも効果があると言われています。目の動きだけで手軽に出来るので、思い出したら一日に数度でも試してみると良いですね。

 

二重の癖付けのための上目遣いのポイントは

  • 眉を動かさないように意識する
  • 目が痛いなと感じるくらいまで上を見る

この2点です。

 

まぶたのむくみを取る事で二重まぶたを目指す

まぶたが腫れぼったく感じてしまうのは、目の周り(特にまぶた)の脂肪だけではありません。
まぶたがむくんで腫れぼったく感じる事もありますね。そんなまぶたのむくみを取るには、温めて冷やすというのを繰り返すと効果的です。

 

蒸しタオルを5分くらい当て、その後冷やしたタオルでクールダウンさせてあげると、まぶたのむくみが取れやすいですよ。

 

二重,自力,中学生

二重,自力,中学生

中学生でも出来た!絆創膏で作る二重のやり方

お財布に余裕があまりない中学生でも、手軽に出来る救急絆創膏で作るアイテープの方法もあります。
元々肌に長時間貼っておく絆創膏だから肌荒れの心配も少なく、何より低価格で試せるのが魅力ですね。

 

ただし、効果には個人差があるので、すべての人がこの方法で二重まぶたになるわけではありません。
肌の状態によってはテープの粘着力が一重に戻ろうとする力に負けてしまいうまくいかない場合もあります。
また、まぶたの皮膚は他の部分よりもデリケートなので、少しでも異常を感じたらすぐやめて、気になる症状がある場合はすぐに皮膚科に受診してください。
二重用グッズではない物を使用しているので自己責任で行ってください。

 

1)まぶたの皮脂をコットンなどでやさしく取り除きます
2)救急絆創膏の剥離紙がついたままの状態で、アイテープのような形にハサミでカットします
3)カットした後剥離紙を剥がし、両端を指で引っ張り伸ばして二重にしたいラインに貼ります
4)しっかりテープを押さえ、肌に接着させて手を離すと二重のラインが出来ているはずです

 

二重,自力,中学生

二重,自力,中学生

中学生が二重プチ整形しても平気?

最後に、やはりテープや二重の癖付け糊ではずっと二重にするのは時間がかかる。もっと早く二重にしたい。
お年玉で何とかプチ整形くらい出来そうという人のために二重の整形を子供のうちからやっても大丈夫なのか調べてみました。

 

テレビでも多く取り上げられる、名前を聞けば誰でも知っているような、美容整形外科でのQ&Aから抜粋です。

 

Q.子供に整形手術をしても大丈夫ですか?

A.二重まぶたの手術に関しては、本人と親が望むのであれば

  • 埋没法は早くて10歳くらいから
  • 切開法の場合は12歳くらいから

する事があります。
顔の成長は、まぶたは10歳から12歳までで大分止まっていますので、ちゃんとした手術が出来るクリニックに受診して、手術してもらう事で特に問題はありません。

 

ということでした!

 

お金に余裕がある中学生なら、プチ整形だけでなく切開法で本格的な二重の整形をする事も可能なんですね。

 

二重,自力,中学生

二重,自力,中学生

中学生にはナイトアイボーテの二重癖付けがおすすめです

一重まぶたに悩む中学生のための二重まぶたにする方法を色々と見てきました。いかがでしたでしょうか?

 

手頃な絆創膏での二重の方法から、マッサージ、エクササイズなど手軽に試せる方法もありました。
しかし、まぶたの皮膚はデリケートですので強くこすりすぎて色素沈着してしまったり、テープのかぶれなども気になりますね。
最初からまぶたに塗る事を想定して作られたナイトアイボーテなどの二重癖付けアイテムを使う方が安心して行えるのではないかと思います。
間違ってまぶたを傷つけてしまわないよう、十分注意をして、かわいい二重まぶたを目指してみてくださいね!

更新履歴
このページの先頭へ